不動産投資用のビルで稼ぐ|初めての投資でも大丈夫|初心者でも成功する方法を知っておこう

初めての投資でも大丈夫|初心者でも成功する方法を知っておこう

女の人

不動産投資用のビルで稼ぐ

ビル

不動産投資にはいくつかの種類があります。マンション経営などがその代表的なものですがビジネス用途のビル経営もまた代表的なものです。マンション経営に比べるとやや知名度は低いものであり、また投資費用も高額になりがちですが、メリットとしてはビル経営ではマンション以上に安定した収益を得ることが可能ということです。特に東京・大阪・名古屋といった大都市の中心部にあるビルであればビジネス用途としての需要が高く、また一度、借りてくれれば長期間に亘って利用してくれるメリットがあります。また多数の人が利用するため専有面積もマンションよりも広くなるので、それだけ1つのテナントで多くの収益を得ることができるも魅力のひとつです。

ビル経営で得られるリターンとしては、その立地が大きく左右します。ビジネスにおいて社名とならんで会社の住所がステータスとなるためで、ビジネスの中心地と呼ばれる住所のビルは他よりも高い賃料を得ることが可能です。また駅前などのアクセスの立地も良ければリターンを最大にする可能性が高まります。一方でビル経営で、注意すべきはマンション以上に立地の重要性です。あくまでも仕事場としての価値が必要であり、アクセスの悪いビルは敬遠される傾向にあります。得られるリターンはマンションと同じ程度で購入した金額の8%から10%程度ですが、ファミリー向けマンション同様にビルでは長期間に亘って利用してくれるのでテナントさえ見つかれば安定した収入を得ることができます。